接客業の基本を学んだアルバイト

2016.11.21 Monday

0
    学生時代、2年間ファーストフード店でアルバイトをしていました。アルバイト自体初めてのことだったので、最初は覚えなければならないことの多さに驚いてしまいました。 一番大変だったのはレジ打ちでした。お客さんの前で緊張してしまい、ミスしてしまった時は頭が真っ白になってよくパニックになっていました。お昼時の混雑している時間帯は、特に早くしなきゃと焦ってしまい大変でした。 簡単なドリンク作りも担当していたので、オーダーを取りながらドリンクを作り、テイクアウトの用意をするなど、同時進行で沢山の仕事をしなければなりません。 慣れるまでは本当にミスも沢山しましたし、何度も辞めたいと思ってしまいましたが、幸い、バイト仲間に恵まれていてみんな仲が良かったですし、ミスをした時など何度サポートしてもらったか分かりません。 バイト仲間がいたから何とか続けられました。 後はやはり接客業なので、いつも笑顔でいるようにしていました。ファーストフードはとにかく回転が速いので、目まぐるし時間が過ぎていきますが、流れ作業にならないよう、気持ち良い接客というのを心がけていました。 ファーストフードでアルバイトした経験は後に社会人になった後も、かなり役に立っています。 来月から保育士募集のサイトを利用して、保育園で働けるよう頑張ります。

    スポンサーサイト

    2017.06.21 Wednesday

    0
      コメント
      コメントする